スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョファール 100/100/100

タイトルはエリミネさんから頂きました。ほんの数分だったね……w

7月17~19日は大海戦でした。

場所は珍しい事にマスカット。ぺるさわん(この書き方が気に入っている)とアラビア海。
当日とかの詳しい事はみんなブログ書いてるだろうから、それまでの事を書きます。
要するに、「大海戦前を重点的に振り返る」


7月8日 16:00 ネーデルラントがポルトガルに宣戦布告。

いやー、さすがにちと残念だった!
起きて欲しい大海戦の可能性を57.14%まで上げて、実際そのうちの1つが起きたとは言え、
やはり、一番起こしたかった大海戦はヴェネツィア→イスパニア。
それでも、個人的には第三候補くらいに上げていた組み合わせの大海戦。
対象港はヴェラクルス、モンバサ、セウタ、マスカット、モガディシオ。

この時点で、セウタかマスカットかな……って思ってました。
何たって近場のセウタ、一応クエ受け港が海域内にあるマスカット。
個人的には、近いし色々楽しめそうなセウタでも、やった事のない紅海系の大海戦でも良かったです。
静観はないと思ったなー。
フランス→ポルトガルならともかく、ネーデルラントには静観する理由がないと思ったので。



7月11日22時 攻撃対象港がマスカットに決定

んで、土曜の夜まで投票がもみ合いましたね。
近くでやりたい勢のセウタ票 42%
イスパ連盟勢のマスカット票 49%
直前まで押し合いへし合いだったの、何度も@webで確認してました。

もちろん各国も大変だったようで……。
ヴェネツィアは、旧B鯖での連盟相手であるネーデルラントと、久しぶりに連盟組むチャンスでした。
でもまあ、とにかく対象港が決まらないと相談にもならん!って事で、土曜夜まで見守ってましたね。
完全傭兵のフランスだけじゃないかな、割と余裕あったのってw
イスパフレに聞いた話によると、イスパニアの国茶は随分白熱したとか……うん、マスカットで良かったね……。

んで私たちもゴニョゴニョと打合せて、土曜23時くらいかな?

蒼龍玄夜:おっしゃーポルと連盟とるぜえええええええええええ

って感じで、ポルトガルの連盟を全力で取りに行ってみよう、って呼びかけになりました。
思いっきりアフロ楽団見ながら相談してたんで、とても画面が華やかだったです。

ヴェネ茶のみんな、何も聞かなかったです。
なんでポル?とか、なんでヴェネ大国?とか、何も言わずにいてくれました。
勿論、何か聞かれた時の答えはきっちり用意してたんですよ。
おかしいなあ、私が号令かけたからか?w
議チョーノだったらきっときっちり説明から入ったと思うんだけどねw
ここは私風のやり方でやらせて頂きました。

投票はスムーズに進みましたね。
当然、ネデと連盟取りたい人はネデ側に入れていたけれども、
公邸にバザ看板建てていたので、あまり迷いもなかったように感じます。
そもそもヴェネ公邸まで戻って投票してくれる人が少ない国家(´;ω;`)ブワッ



7月13日 ネデイスパオスマンvsポルヴェネ に組み合わせ決定

ここからはもう、いつもの大海戦と同じですよね。
一生懸命準備して、14日の事前会議に出て、当日までに移動して。
事前会議では、初めてのポルトガル主戦会議をじっくり楽しませて頂きました。
ふーんこんな風にこういう事を決めるんだー てな感じで。

木曜夜には現地入りしてたんだけど、
0時前の時点でジョファールにネーデルラントの投資が15%も入っててびっくりした。
伝手を頼ってポル茶とか色んなとこで声かけたらポルの方とか、ヴェネ人でポルキャラ持ってる人とかが
一斉に投資してくれて、有難かったなあ。

んで金曜のお昼前からホルムズ待機。大金持って。
もう、投資攻撃来たらどうしようって思ったw 久しぶりだよ防衛投資で張り込むなんてwwww
おかげさまで他のフレも確認しに来てくれたり、ギルダーさん他ポルの方も各港監視してくれたおかげで、
何事もなく終わりました。良かった良かった。
(……バスラの旗、変えないのね……って思ったのはナイショ)

ここから先は、ほんっとにいつも通りの大海戦を楽しませて頂きました。
いや、いつもと同じって事はないな。違う緊張感と、違うメンバーによる、素晴らしい大海戦、ですかね。

初日はアシュリン艦隊で粛々と工作しまくってた。
2日目はチロさん率いるかよわいN狩り艦隊で、「正装でカップ麺食べるような」3時間を過ごした。
3日目もチロさんと一緒に、工作&構築いじめという、割と普段に近い形。

ちなみに、艦隊も忙しかったですが、モガディシオで監視業務やってた菜々子さんもかなり忙しかったです。
初日は最初の1時間ワタワタしただけで済んだけど、2日目と3日目は……ほんとバザと構築の方々に助けられました。
ccしながら鉄板買いながら白兵しつつ旗のお尻守ってステータス報告、とかもうね><
やっぱ、激戦地のステータス報告は専業じゃないと厳しいね……。


ああ、3日目終わって、撮影も終わって、チェザさんが良い感じに話をまとめてくれた。
勝った勢い、もあったかもしれないけど、きっと今までやってきた積み重ねもあると思うんだ。
ヴェネのみんな、人数は少なくても、ずーーーーーっと頑張って来たもんね。
どんな劣勢の大海戦でも知恵と声出しと結束力で乗り切ってきた。
そんなヴェネツィアの仲間をすごく尊敬してるし、これからも頑張らなくちゃ!って思った。



さて問題は来月ですよ。
このままだとポル→ネデorフラ、の大海戦来ちゃいますよ。
もちろんイング←→ヴェネだって有り得ちゃいますよ。
ギルダーさんは全力回避に力を入れてるよーですが、果たしてどうなるか!
色んな条件が重なり合って生まれた7月大海戦とは違うカオスが待っている!
未熟な旅は終わらない~~♪

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

waifu2xを知っているか

waifu2x をご存じですか。
深層畳み込みニューラルネットワークによる二次元画像のための超解像システム.
だそうです。

更に簡単に言うと、「無料で二次元画像を人工知能が補完してハイクオリティで1.6倍/2倍に拡大できる」んだそうです。

と言う訳で絶賛活用してみました。

0601festival.png

制作はユキログでおなじみのYuKIちゃんですありがとう!
告知のなさもヴェネ祭りの緩さだと思ってゆるして!
悪いのは全部ハゲだから今夜みんなで吊って下さい。

大海戦を振り返る

よそさまの大海戦日記を楽しむばかりでしたが、たまに自分で振り返ってみよう。

4月15日 大海戦フラグが立った

A鯖 大海戦
ポル攻撃 イング防衛 
ダンツィヒ ルアンダ コッコラ タマタブ ナタール 静観

E鯖 大海戦
ヴェネ攻撃 フラ防衛 カルヴィ 静観


《この時点で思った事》
ポルどこでやってもしんどいなー。
Eヴェネどーすんのかなー、要塞はカルヴィ・モンペ・アルジェ確定か…。

4月18日 対象港決定

A鯖 大海戦
ポル攻撃 イング防衛 攻撃対象 ナタール
対象海域 アガラス岬沖 モザンピーク海峡

E鯖 大海戦
ヴェネ攻撃 フラ防衛 攻撃対象 カルヴィ
対象海域 リグリア海 ティレニア海 


《この時点で思った事》
要塞1個か…ポルはクエ受け港の確保どうすんのかな…。
Eから応援要請来るかなー、来たらどうするか考えておかないとな。

4月21日 連盟先決定

A鯖 ポルフラvsイングヴェネオスマン

E鯖 ヴェネイングvsフラポルオスマン


《この時点で思った事》
オスマン人来るのかこれ。
Eは…何も言ってこないな…。

この辺でカミューゼルさんとチロリア・ユリシスさんから大海戦お誘いメールが来る。有難い。

4月23日 事前会議

《この時点で思った事》
やっぱあんまり決める事ないよなー。
ポルはケープ借りるのかー、御苦労な事だ。
Eはどうなってんのかなー、全然わかんないや…。


とまあ、こんな感じでした。
当日については、カミュ隊楽しいいいいいいいい とかでしょうかね。
実際戦闘してたらそんなもんでしょう。
そして、実戦部分は、他の人のブログの方が詳しく書かれてるだろうから私が書くまでもないかなw
自分にとって大海戦は、準備と当日の街監視が8割以上のウエイトを占めてますわ。


続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

旗の貸し借りをする、と言う事に関して

割と真面目な記事だよ!

さてタイトル通り、旗の貸し借りに関してでございます。
まずこれはあくまで小国ヴェネツィアの末端構成員である玄冬にとっての考察であり、
ヴェネの総意ではない事を記しておきます。

フレからこんなメールを頂きました。
『ケープを借りる事によってポルは海戦報告出来る以外のメリットって何かあるの?』
(一部抜粋修正済み)
south africa

この質問を私に投げかけてくれたって事は、私の持ってる立場とかそう言うのから見た答えが欲しいんだな、
って解釈の上で、思いっきり自分に当てはめた上で、立場別にお答えします。

1:私が大海戦裏方だったら

報告出来る以外のメリットなんてないです…。
大体、借りるって事は、前のパーセンテージか、それ以上の影響度にして戻さなきゃいけない訳で…。

例えば、ヴェネツィアが北海で大海戦やろうと思ったら、やっぱ近隣港をクエ受け港に借りたくなりますわな。
そう考えて北海の影響度を眺めれば、
「ハンブルク イングランド 50%」
ここが一番低額で旗替え出来る港な訳です。

んでもって、イングランド側に交渉して、元に戻す事を条件とした上で、円満に借りられたと言う事にしましょう。
実際の旗替えにはざっくり4Gくらい使う訳です。
それだけでお財布が痛いです。
んで大海戦3日間終わったら、今度は旗戻しですよ。
やっぱり1~2Gくらいはかかります。
うっかり負けてたりしたらもっとです。
鼻血が出そうです。
そりゃあ、こういった投資活動は、有る程度の賛同者を見つけて協力して事に当たる訳だけど、
それでも、大海戦のクエ受けの為だけに、数G使うって、結構な徒労感です。
6Gあったら、よその港に攻撃的投資をやる事も出来る額な訳で…。

だからってさ、北海で大海戦やろう!ってヴェネ攻撃ターンで決めたのに、
大海戦は北海ですが、最寄りのクエ受け港はベンガジです、イングの皆様も移動よろしくね!クエ受けたら陸路使えないから移動はお早めに!
とか冗談じゃないですよ。

ここで大事なのは、
北海に投票する人と、実際にクエ受け港を借りる人は、必ずしもイコールではない
ってとこです。
私もチェザさんも、どんなに貧乏だったとしても、ヴェネ攻撃ターンの大海戦が来てしまって、
その海域、もしくは近隣にクエ受け港がなかったら、どうにかして港確保に走るでしょう。
もちろん、対象港の投票が来た時点で、色んなパターンを想定し、費用対効果まで考えた上で、
今回の対象港は○○でお願いします、ってお願いする事は出来るけど、
そのお願いに何の強制力もない訳です。
ヴェネツィアみたいにちっちゃい国で、しかも投票の為に帰国する人が少ない国なら、まだ誘導も効果的でしょう。
しかし、今回のポルトガルのように、誰でも気軽に寄れる場所に位置し、
面白半分で投票出来る倉庫キャラもたくさん存在するような国だと、運営の意志を伝える事すら難しいだろうと思います。

ほんとは、投票した人たちがみんなでハンブルクなりケープなりに集まって、少しずつでも投資すれば最高でしょう。
でも実際は、そんな事する人なんていなくて、『開始前に誰かがクエ受け港用意するだろう』なんです。

2:私が大海戦の戦闘参加者だったら

やっぱり、クエ受けと報告出来るって事しかメリットはないです。
どうせ軍人で来てるから交易拠点に出来る訳でもないし、月曜には旗戻ってしまう訳だし。
それでも、クエ受け港があるから参加ハードルが下がるのは事実。
当日ログインが遅くなったフレも、駆けつけて参加出来る大海戦になる訳で。

3:私が大海戦に参加しなかったら

あえてメリットの有る港って、セウタくらいのもんでしょうか…。
セウタが3日間赤かったら、イベリアで南蛮品売りまくれるかな。
そんだけ?

4:まとめると

『ケープを借りる事によってポルは海戦報告出来る以外のメリットって何かあるの?』
の答えは「何もない」になります。
もちろん、参加予定者の利便を図る事によって参加者が増えるとか、そう言う結果は生まれますが、
それらは全て「海戦クエ受け・報告出来るから」発生する事であって、
ポルがケープを領有した事によるメリットではありません。
借りるためには一生懸命頭下げてお願いしなきゃいけないし、
海戦終わるまでずーっと旗変わらないかどうかドキドキしなきゃいけないし、
終わったらまた相手にいっぱい感謝した上で影響度戻す為の逆投資しなきゃいけないし…。

それでも、クエ受け港を確保するのは、大海戦にとって基本とも呼べるくらいの大事な事だから、
敵味方関係なく、大海戦というコンテンツをこれからも盛り上げて行きたい、と言う信念を持って、
裏方は、旗を貸したり借りたりしてる訳ですわ。

裏方関係については、もっと色々語ってみたい事あるけど、今はこんな感じで。
私の用意出来る回答はこんな感じですカールさん!

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

また拡大版べね祭りだよ!

ヴェネ祭りいいいいいいいい
プロフィール

トレイシー&玄冬

Author:トレイシー&玄冬
~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

いぶたんの罠

女もしてみむとて
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。